「薬用アットベリーは効果がないから解約したい」ちょっとまて!

薬用アットベリージェルは黒ずみケアクリームとして雑誌でも多く取り上げられている人気の黒ずみケア商品ですが、

口コミを見てみると少なからす一定数は「効果がなかった」といったような口コミが見られますよね?でもその一方で「効果があった」といったような口コミも多く見られます。

本当に効果がないのかな~?って思って実際に使ってみたら、やっぱり効果がなかった!となっているあなた裏切られた気分すよね。

定期コースで購入したから解約してしまおうと考えている方もいるかと思いますが、本当に効果が無かったでしょうか?

もしかすると、もう少し時間をかければ効果が表れるかもしれませんよ?

 

アットベリーで効果を感じられる期間とは?

薬用アットベリージェルで効果を感じられる期間とは、どのくらいなのでしょうか?

結論としては、2ヶ月と言われています。

この2ヶ月間はアットベリーを塗ったとしても圧倒的な変化を感じることなく、徐々に変化を感じるか、まだ変化を感じていない時期と言えるでしょう。

あなたはアットベリーを使ってから何ヶ月経ったでしょうか?

もし2ヶ月いないならまだ続けてみてはいかがでしょうか?

 

なぜ2ヶ月間といった期間がひつようなのかと言いますと、黒ずみを改善するためにはターンオーバーを促進させて肌を生まれ変わらせる必要があるんですね。

ターンオーバーによって皮膚が改善する

と考えて間違いないです。

このターンオーバーには一定の周期のサイクリで起こります。

それが2ヶ月というわけです。

でもこのターンオーバーは年齢よって差が大きく開いてしまいます。

  • 10代 20日
  • 20代 28日
  • 30代 40日
  • 40代 55日
  • 50代 75日
  • 60代 100日

お年寄りになると肌がガサガサと黒くなってシワが出てきてしまうのも、このターンオーバーが間に合わなくなってきた証拠です。

平均として2ヶ月とは言っていますが、人によっては3ヶ月といった期間も必要になるでしょう。

 

ですので、効果が感じられない!

と思っている方は、あと1ヶ月間だけでも塗り続けてみてください

きっと変化を感じられるかと思いますよ。

 

アットベリーの返金保証は使えるの?

薬用アットベリージェルには180日間の返金保証が付いていますが、こちらの返金保証は「肌に合わなかった場合のみ返金対象」となっていますので、

  • 効果がなかったから返金してほしい
  • なんか想像と違ったから返金してほしい

といった個人的な要望に対しては返金対象外なのでご注意ください。

それでも、もしも肌に合わなかった場合には強い味方になることは間違いありませんのでアットベリーはお得だと思います。(6ヶ月間も期間がありますしね)